NTTぷららがeスポーツに参入!「FIFA21グローバルシリーズ」の特別協賛に

今回特別協賛として株式会社NTTぷららがEスポーツ大会の特別協賛になることが発表されました。具体的には「FIFA21 グローバルシリーズPowerd by ひかりTV」という新しい大会が開かれることになります。

NTTといえば電話などでも有名な企業です。特にゲームとは無縁と思えますが、今回特別協賛としてEスポーツに関わることが明らかになりました。

具体的には、「FIFA21 グローバルシリーズ Powerd by ひかりTV」という新しい大会が開かれることになります。

そこでこの記事では大会の概要について詳しく解説していきたいと思います。

この記事を読むことで、FIFAファンにとって新しい大会に参加することができるチャンスとなります。

3分程度で気軽に読むことができますので、ぜひ1度目を通してみてください。

大会の概要について

大会は、2020年12月26日から行われます。21日からエントリーを開始しますので、ある程度余裕を持って申し込みを行うことができるでしょう。

また、入賞することのメリットも数多くあります。1位は100万円・2位は50万円・3位は10万円ということで高額な賞金が出るのが大きな魅力です。

さらに、公式なスポーツ大会への予選としての出場権も手に入れることができますので、お金以外にもたくさんのチャンスを手にすることができます。

大会のロゴについても、JリーグをモチーフにしたものとひかりTVの企業のロゴが上下に並んだものになっています。

大会種目であるFIFA21とは

FIFA21はEAスポーツが開発したサッカーゲームのことです。

直感的な操作はもちろんですが、リアルな試合展開を楽しむことができるために多くの人から愛されています。

チーム数も多く収録されていますので、自分が好きなマイナーチームであっても高い確率でプレイできるのが特徴です。

また、よりゲームのリアリティを出すために大切なのは選手の顔ではないでしょうか。かつては、サッカーゲームでも選手の顔が似ていないものも多くありました。高いグラフィック能力でよりリアルな選手の顔を作ることができているのが特徴です。

 

Related articles

「STAGE:0」とは?高校生eスポーツの祭典を解説

ゲームタイトルの上手さを競う「eスポーツ」、近年では現役高校生向けの大会も開催されています。中でも最も有名なのが、eスポーツの甲子園とも称される「STAGE:0(ステージゼロ)」という大会で、2021年夏に第3回大会が開催される予定です。

eスポーツをする子供

eスポーツとは?魅力や特徴、歴史に迫ります!

近年はテレビやネットニュースなどでも「eスポーツ」というワードが頻繁に取り上げられており注目は増すばかりですが、意外と周知されていないのも事実です。日本国内および世界各国におけるeスポーツの市場規模は年々右肩上がりの成長を続けており、今後も大きな市場拡大が予測されています。

翻訳する